ポタ研出展!特別仕様の「パネル付NEB-2」に加え、「Nu:Tekt HA-K1改(高音質化)」も数量限定にて販売!

フジヤエービック主催のオーディオイベント「ポタ研」が、2年半ぶりにいよいよ復活!コルグもNutube関連で出展しますので、お越しの際はぜひ、お立ち寄りください!


開催日:2022年7月9日(土) 開催場所:中野サンプラザ(15F全フロア) コルグ・ブース:アクアルーム 5

「ポタ研2022夏」の詳細はこちら


コルグ出展内容

Nu:Tekt HA-K1改(高音質化)

Nu:tekt HA-K1をさらに高音質に改造したNutube搭載ヘッドホンアンプ。真空管サウンドをより楽しむための無帰還回路も搭載(NFBと切替え可)。 ※Maker Faire tokyo 2019会場で組立キットとして限定発売したものを完成品として「ポタ研」2022 夏会場に展示及び店頭にて数量限定発売いたします。





特長(改造ポイント)

  • 高音質コンデンサを採用。

  • 電源の強化。

  • 無帰還回路を追加。 *倍音が増し、より強調された真空管サウンドをお楽しみいただけます。(HA-K1オリジナルに搭載されているEDM回路を無帰還回路に変更。)

  • アクリル・カバー止めネジをHA-Sに採用しているローレットねじに変更。

  • 改造回路図付属。


■主要規格(参考) 周波数特性:20Hz~50KHz(3dB内) 歪率:帰還有 0.15%(-20dBu入力時)帰還無し0.6%(-20dBu入力時)  SN:97dB 最大出力:50mW(MUSES01使用時)、80mW(NJM4580使用時 ※出力負荷=33Ωにて測定


■関連資料 改造ポイントを記した回路図



パネル付NEB-2